一般財団法人 日本眼鏡普及光学器検査協会
Japan Spectacles and Popular Optics Inspection Institute

Jext Telez Dizzy Tone 【送料無料】:MUSICLAND KEY -楽器- - 14f90

2019-09-11
カテゴリトップ>エフェクター>ギター用>その他ブランド2
Jext Telez Dizzy Tone 【送料無料】Jext Telez Dizzy Toneは、アメリカ、ミシガン州にてBob Ebeling(ボブ・エベリング)が制作しています。
1966年から67年にかけてイタリアで"Elka Dizzy Tone"として発売されていたファズペダルを甦らせたペダルです。
このファズペダルは、"Sola Sound Tonebender MkIII"のバリエーションの1つで、有名な"Baldwin Burns Buzzaround"とも近く、よりエッジの効いたBuzzaroundのような音色が特徴です。

Jext Telezでは貴重なフルオリジナルモデルを入手し、全てのコンポーネンツを分解してひとつひとつ測定を行いました。
結果、一般的に"正しい"とされている値とは違ったものも存在していました。
Jext Telez Dizzy Toneでは、プレイヤーにとって最も扱いやすく、完璧なバランスのファズとなるように微調整した値を採用しています。

Jext Telez Dizzy Toneは、当時の筐体を完全に再現し、数量限定で制作されます。
基板上のパーツ配列にもオリジナルを再現し、コンポーネンツの選択にも一切の妥協無く当時のままに制作しました。
特にゲルマニウムトランジスタはオリジナルのものを測定し、同じように動作するものを選別しています。

Jext Telez Dizzy Toneのスタンダードモデルは、オリジナルモデルの中で最も多くの個体に見られた、SFT32が2つとSFT308が1つの組み合わせを採用。
トランジスタはもちろんNOSです。


【即納可能】【あす楽】表記の商品以外は基本的にお取り寄せになります。

メーカー在庫依存商品はお取り寄せでも翌日出荷が可能です。
(但:メーカー在庫品・平日メーカー受注時間内)
※商品状態をリアルタイムに反映できない場合がございます。
売り切れの際はご了承ください。


ゲルマニウムトランジスタSFT32 x2 & SFT308 x1を採用のファズペダル、Jext Telez Dizzy Tone


ゲルマニウムトランジスタSFT32 x2 & SFT308 x1を採用のファズペダル、Jext Telez Dizzy Tone

一般財団法人          日本眼鏡普及光学器検査協会

〒916-0042
福井県鯖江市新横江2丁目3番4号
めがね会館 5F

TEL 0778-52-5688
FAX 0778-53-0269
E-mail info@jsoi.or.jp

〒537-0014
大阪府大阪市東成区
大今里西2丁目5番12号
大阪セルロイド会館

TEL 06-6975-8808
FAX 06-6975-8807